肌のテカリは乾燥のせい? 梅雨だからこそ“保湿”しながら、夏に備える徹底美白ケア





6月。湿度も温度も急上昇して、肌のベタつきが気になる季節になりました。この時季は、汗や皮脂の分泌が多くなって、肌のテカリやニキビなどのトラブルが悩みの種ですよね。スキンケアの際もベタつくのが嫌で、さっぱりしたローションだけで済ませている方も少なくないのではないでしょうか。しかし、そんな時季だからこそ注意していただきたいのが、肌の「隠れ乾燥」。蒸し暑くなって保湿を十分に施していない肌は、水分不足に陥っている可能性があります。汗などでベタつくためなかなか気付くことができず、どんどん乾燥肌が深刻になっていくことも。梅雨時でも保湿は大切。また、この時季の保湿は、夏を乗り切る土台作りにもなるのです。






 乾燥が肌のテカリを招く仕組み

肌に水分が不足すると、肌組織が整った状態ではなくなり、滑らかさが失われガサガサする、毛穴が目立つようになる等のトラブルを招きます。さらに、そのような状態の肌は、バリア機能も低下しています。 そうすると、肌は自身を守るために、皮脂を多めに分泌するようになります。 「ベタつくから」、「肌のテカリが気になるから」と、保湿の手を緩めがちなこの時季ですが、それは逆効果。肌が潤い不足を皮脂で補おうとすることで、肌のテカリに拍車をかける結果に。皮脂の過剰分泌の裏に“乾燥”が隠れているパターンはとても多く、汗も皮脂も少ないはずの乾燥シーズンに発生するニキビや肌のテカリなどの多くも、ここに原因があります。 保湿をしっかり行うことで肌のコンディションが整い、余計な皮脂が分泌されなくなって肌のテカリを抑えることができます。蒸し暑くスキンケアのストレスも大きくなる季節ですが、快適に保湿ができるコスメを上手に選んで、潤い補給をしっかりと行いましょう。




 夏の紫外線対策のためにも“保湿”が重要


ジメジメした梅雨の先に待っている季節は夏。これからのスキンケアの最大テーマは、やはり「紫外線対策」であり、「美白」ですよね。「夏は美白、冬は保湿」に力を入れているという方は多いと思いますが、紫外線に負けない肌の土台を作るために“保湿”が重要であることをご存知ですか? 潤い不足でコンディションが悪くなった肌に、7月からの強力な紫外線が降り注ぐと、大きなダメージを受けてしまいます。また、紫外線の影響でも肌が乾燥するので、もともと乾燥気味だった肌がさらに乾燥してボロボロに・・・。皮脂もどんどん分泌されて、肌のテカリやニキビも深刻化してしまいますし、乾燥によるシワも気になるところ。弱くなった肌はターンオーバーも乱れるので、紫外線を受けて生まれたメラニンの排出がうまくいかず、シミもできやすくなってしまいます。 保湿は、肌を整えるための基本。オールシーズン必要なスキンケアのプロセスであり、意識が離れがちな今の季節こそ、しっかりと徹底しておきたいポイントです。





 ひんやり潤い、保湿も美白も。シルクサーフェスゲル

梅雨や夏でも保湿は重要。でも、肌のテカリやベタベタするのが嫌でスキンケアが憂鬱。 そんなお気持ちの方は少なくないと思います。 そこでオススメなのが、【intoxicate シルクサーフェスゲル】。 シルクサーフェスゲルは、生化学から誕生した薬用美白オールインワンゲルです。 メラニンの生成を抑えてシミそばかすを防ぐ「プラセンタ」や、紫外線ダメージからの回復を導く「グリチルリチン酸ジカリウム」、さらには若々しさをサポートするアスタキサンチン、肌にたっぷりの潤いを与えるシロキクラゲなど、今の季節に嬉しい成分がたっぷり入っています。 しっかり保湿をして気になる肌のテカリを根本から抑えながら、梅雨の時季から本格的な美白対策をスタート!さらりとしたシルクのようなテクスチャーで、ベタつく季節のスキンケアもさっぱりと。冷蔵庫で冷やすと、さらに気持ちよくお使いいただけます。やさしく香るローズの香りで、肌も気分もリラックスできます。 シルクサーフェスゲルは、刺激の強い「石油系界面活性剤」、「パラベン」、「合成着色料」、「鉱物油」、「紫外線吸収剤」を含まない“5つのフリー”を実現した医薬部外品です。 日焼け止めクリームや汗に強いファンデーション等の使用で、肌への負担が大きい時季でもあります。思いやり処方のシルクサーフェスゲルで、毎日のお手入れを楽しく行いましょう。



6月キャンペーン 夏の特別ケア!


「シルクサーフェスゲル50g」
通常価格→4,320円

▼キャンペーン特別価格▼

単品→2,180円(税込)

2個セット→3,980円(税込)

3個セット→5,694円(税込)